漢方系精力剤

困ったら精力剤

漢方系精力剤

精力剤として思いつくのが漢方という人もいるのではないでしょうか。

漢方というのは、滋養強壮を得意とすることから精力剤との相性も良いですし、
比較的中年男性のイメージがあります。

また、「病気にならないようにする」というコンセプトが根強い
東洋医学と共に医学の歴史を歩んできていますので、
身体を丈夫にすることにおいて、漢方は非常に優れています。

そんな漢方が精力増進に効果が無いわけがありませんよね。

また、専門の漢方薬局などは、
一人ひとりの体質に合わせて細かい調合が可能になりますから、
より効率的なアプローチが可能です。

ですが、市販の漢方を使用した精力剤は、正直私は良く思っていません。

製造まで中国の工場で行っている製品は特にです。
正直なところ、私は中国を信用していません。

どこかの中国嫌いな日本人が流した情報に左右されているだけかもしれませんが、
中国は衛生状態が日本に比べ遥かに悪いと思っています。

もちろん中国の文化ではそれが当たり前であり、
日本人が気にしすぎだと思っているでしょう。

これはどちらが異常か、という話ではなく、
ただ単に、相手方の文明に私の身体が拒絶反応を示してしまうという話なのです。